塾で成績が下がった人。成績がどうしてもあがらない人。前の学年からつまずいている人。そのような方の力になれる家庭教師です。家庭教師のデスクスタイル滋賀版。

TOP > 滋賀の家庭教師 デスクスタイルとは? > 滋賀の家庭教師 デスクスタイルのフィールとは?

滋賀の家庭教師 デスクスタイルとは?

滋賀の家庭教師 デスクスタイルのフィールとは?

滋賀県の生徒さん、保護者の方へ
私たちは家庭教師のデスクスタイルとして関西のほぼ全域で家庭教師の指導を行っております。家庭学習の習慣をみにつけて、学校の授業をしっかりと抑えられるような学力をしっかりとみにつけます。そのために家庭教師の普段の指導の学習指導に加えて、家庭学習サポートに力をいれています。私達は1996年に大阪から家庭教師のフィールとして活動をスタートし、現在は大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山の関西一円で家庭教師の紹介をできるまでに成長しました。

現在、生徒数600名以上、家庭教師数も6000名をこえ、より質の高い指導や生徒さん達のバックアップに力を入れる為に、子どものやる気を起こす為、教育心理カウンセリング活動への取り組み、成績をあげる為のノウハウの確立に一層力を入れ、デスクスタイルという新しい学習スタイルを実践しています。デスクスタイルは今もなお進化しています。

「全くやる気が出ない...。」
「どうせやってもでできないし...。」
「勉強が楽しくない...。」
「もう勉強なんてしたくない...。」」

こんな気持ちを持ってしまっている子たちでも、本当は
「勉強できるようになりたい」
「やる気を出したい」
「いい成績をとりたい」

という気持ちを持っています。

私たちはこんな風に勉強のことで悩んでいる滋賀のお子さん達に勉強のやり方をつかませ、勉強に対して自信をつけてあげれるようがんばっています。

遅れながらにはなりますが、私達フィールの名前の由来ですが、FEELとは「感じる、気がつく、手探りする」という意味があり、私達はこの言葉通り子どもたちの気持ちを感じとってあげて、子どもの本当の気持ち、気質に気づいてあげて、本当に良い方向性にむかって進んでいけるように手探りしながらお子さんだけでなく、ご両親に喜んでもらえるグループにしていきたいという願いを込めて「フィール」と名づけました。

またフィールで指導を行っている講師である、デスクパートナー(家庭教師)が通っている大学ですが、大学や学部などはさまざまです。主に国公立や関関同立以上の学生が主体です。中学生の子に5科目教える事が出来る講師で構成されています。

ご家庭に伺う時にはしっかりと研修を受け、その研修に合格し、はじめてフィールの講師であるデスクパートナー(家庭教師)としてご家庭に伺わせてもらっています。

フィールで講師をしている学生の中には塾の講師を経験している者も数多く在籍しています。
色々あるアルバイトの中で家庭教師を選んだ目的は、将来教師になるのが目標だったり、自分が勉強してきた事を役立てたい、自分が小学生、中学生などの時とと同じで勉強で苦労してる子どもの手助けをしたいといと色々ありますが、みんな本当に子供たちに勉強を教えるのが大好きなメンバーばかりです。

最近、家庭教師センターや学生の団体でも安さを売りにしている所が数多くありますが、中身の余り無い研修をしている所や、サポートもなく、研修を全くせずに指導を家庭教師任せにしていている所もある様です。
私たち家庭教師のデスクスタイルフィールは本当に生徒にあった家庭教師をご紹介し、目標を達成するための成果につながる精一杯のお手伝いをさせて頂たいと思っています。フィールではおうちに伺う家庭教師の先生とは別にデスクチューターという担当の専門の講師も指導のバックアップをしております。チューターの詳しい説明は他のページへどうぞ!

私たちフィールと出会って本当に良かった。フィールのバックアップで少しでもこれからの人生が変われた。と言われるような指導を滋賀で目指しておりますので、本当によろしくお願いします。

家庭教師のデスクスタイルフィールでは生徒が1人で出来る自立した勉強の仕方を身に付ける事ができ、より学校の授業の理解を目指した指導を行っています。ご質問など何かありましたら気軽にご連絡下さい。

お電話での家庭教師に関するお問い合わせはコチラから

京都で家庭教師の体験学習希望の方はコチラ

ページトップ